すきまのすきま » 「いるヨロ」創作好きの10のお題 その1 第8話 ダイタン

 

「いるヨロ」創作好きの10のお題 その1 第8話 ダイタン

  • 投稿者 : かかし
  • 2005年7月7日 00:00

書く前の構想段階とは全く違う話になりました。構想では”ダイタン=夏の駅伝でのいるかちゃんの告白”と考えていました。
そうは言っても、卒業を吹っ飛ばして高校夏だとイキナリすぎると考え、冒頭で少しだけ卒業に触れるつもりでした。しかし書いてみると卒業だけで一本分になってしまいました。
予定とは違う内容になりましたが、労せず同じ高校に進学できた博美と進との比較にもなって面白いかな、とも思っています。
博美と春海のどこか相容れない関係もようやく終息できました。博美が主人公で話を書くと、どうしても春海が浮いてしまいましたが、このシリーズはそれが却って良かったんじゃないかと思ってます。

それから、気づかれている方もいらっしゃると思いますが、博美の「いるかちゃんにヨロシクね。」は、いるヨロに引っ掛けました(わざわざ言うほどでもないか)。

この記事のトラックバックURL :

この記事へのコメント

No comments yet.

この記事にコメントする

ここまでの情報を記憶しますか?