すきまのすきま » 2011 » 1月

 

あれですよねー

  • 投稿者 : かかし
  • 2011年1月29日 16:38

久美子さんが慎ちゃんを襲う話とか書きたいですよね。
性的な意味で。

 

【拍手返信】2011年1月14日に下さった方へ

  • 投稿者 : かかし
  • 2011年1月17日 00:53

chiaki様
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
感想コメントありがとうございました。素直じゃない2人も私の萌えポイントでして、ああいう話になりました。結局は同じ事を想って同じように行動してしまうのも、私の好みでして。
ニヤニヤありがとうございました。
これからも書きます!

 

【拍手返信】2010年12月24日に下さった方へ

  • 投稿者 : かかし
  • 2011年1月6日 00:20

2010年12月24日18時頃に下さった方
コメントありがとうございます。
慎ちゃんの未来はキラキラと輝いています!
何しろ久美子さんがいれば、それでいいのですから。
そしてそれをおくびにも出さないのが、在学時代の慎ちゃんのグッとくるところです。

 

2010年12月24日21時頃に下さった方
コメントありがとうございます。今回はブログで返信させていただきます。
一方通行時代の慎ちゃんのイラウロ感、堪りませんよねー!
片想いを承知の上で想い続ける慎ちゃんに読者はメロメロです。
「好き」とか「愛している」とかの言葉を使わずに、慎ちゃんのイラウロを表現したいなあと考えながら書いてます。
この寸止め感みたいなものが私の個人的な趣味です。

久美子さんもメールの印象があまりないんですよね。
恋人づきあいを始めてからはメールもしているのでしょうか。
あまり長々文章を書くタイプにも見えないですが、母が由梨子さんですし、書くのか書かないのか想像つかないですね。

《目からウロコ》気分のお言葉、ありがとうございました。
慎ちゃんも久美子さんも、どちらも犠牲になっちゃいけないと思うのですよね。
犠牲の認識だと、いずれ綻び破綻する、そんな気がします。
それぞれが好きなように行動し、それでいて相性ピッタリ、そういう幸せカップルでいてほしいと思います。

年末のごあいさつもできなかったご無礼をお許しください。
今年1年、よい年でありますように。

 

帰りたくない理由

  • 投稿者 : かかし
  • 2011年1月4日 23:18

「今日は帰らない」
山口久美子がテレビ画面に目線を向けたまま言った。
「帰れよ」
沢田慎もまたテレビ画面に目線を向けたまま言った。
カチャカチャとゲーム機のコントローラーを操作する音が鳴っている。

「大みそかだからいいじゃん。初詣行ったってことで」
「行ってねーじゃん。ゲームしてんじゃん」
カチャカチャ。

「私がゲームに勝ちそうだから止めさせようとしてんだろ」
「そっちこそ、ゲーム止めたくないから帰らねえって言ってんだろ」
カチャカチャ。

「図星だな」
「図星だろ」
カチャカチャ。カチャカチャ。

ピロリロリーン。
「うー、くそっ!!帰る!!!」
「へいへい」

「1人で帰るから、着いてくんなよ!?」
「行かねーよ」
バタン。

(一緒に年越ししたかったなあ。ちゃんと言えば良かったなあ)
山口久美子は夜空を見上げた。
その背後に忍び寄る気配を感じた。迷い無く振り向きざま拳で殴る。
沢田慎にあんなことを言った手前、自分の身に何かが起きたら申し訳が立たない。

しかし拳で沈められたのは他でもない沢田慎だった。
その場にうずくまっている。

「ごめん!まさか着いてきているとは思わなかった」
「まさか殴られるとは思わなかった」
「ホントにごめん」
山口久美子もしゃがみ込んだ。両腕で沢田慎を包んだ。

除夜の鐘が遠くから聞こえる。
「初詣、行こうか」
おでこと、おでこを引っつけて山口久美子がささやいた。
「素直じゃないね、まったく。一緒に年越ししたかったくせに」
「お互い様だろ」
2人で少しだけ笑った。

 

 

―――――――――
2011年あけましておめでとうございます。
思いつきで年末から年始にかけてのお話を書いてみました。
以前本ブログで書いたヒスブルの「なぜ…」の歌詞にも引っかけてます。
相思相愛でも丁々発止のやり取りが好きなのです。